1分で分かる トレンドの兆しワード 7/19

多方面コンシャス

ヒト

東京ガス都市生活研究所は、「SNS世代のつながり意識」に関する調査結果を発表。20代で最も多いのは、自分・周囲・社会等、多方面とのつながりを重視する「多方面コンシャス」タイプ。自己成長意欲が高く、自分らしさを大切にする一方、まわりの人とシェアしたいという共助志向も強いのが特徴。

ポイトリ

モノ

ポイ捨てゴミを「モンスター」に見立てて名前や発見場所、エピソード等といっしょに投稿できるARフィルター。FacebookやInstagramのストーリーズ機能で使用できる。撮影後はハッシュタグを付けて投稿する事で、ポイトリで作るゴミモンスター図鑑のFacebookグループアルバムに順次格納される。

ミーティングセンター

コト

認知症の人が家族と一緒に参加する「ミーティングセンター」という取り組みが始まっている。料理や楽器演奏等でできる事を再認識する。家で過ごす時間が長くなると、イライラが募り関係が悪化してしまう事が多い為、人の集まる場に参加し、他の家族と交流する事で状況の改善につなげる。

具なしライスバンズ

モノ

ローソンストア100は「具なしライスバンズ(大きな塩むすび)」を販売。2枚セットのライスバンズに好きな具材を挟んで楽しむ商品で、自由にアレンジして自分だけのオリジナルライスバーガーを作る事が可能。具材を挟む前に、軽く焦げ目をつけたり、そのまま塩むすびとして味わう事もできる。

高架下キャンプ練習場

トコロ

JR東日本都市開発は、新規事業として「高架下キャンプ練習場」の実証実験を行う。人気のキャンプだが、初めての人には知識や道具や交通手段等ハードルが多い。近場の都心高架下で、用意された本格的な道具を使って練習する場を提供し、キャンプの間口を広げていく。

コメント

タイトルとURLをコピーしました