1分で分かる トレンドの兆しワード 8/2

夏休みに体験型ミュージアム

ヒト

夏休みの子どもに、気軽に訪れて科学に触れる事ができる体験型施設が人気となっている。化石を発掘したり、銅鏡づくりができる科学館や、デジタルで再現した動物の立体映像が現れるミュージアム等。人数制限や予約制で安心度も高く夏休みの学習や思い出作りのスポットになっている。

焼肉フィットネスサブスク

コト

焼肉ライクは、筋トレに適したメニューを提供する「焼肉フィットネス」サブスクを発売。筋肉アップセット、低脂質セット等目的に合わせた3つの焼肉セットの中から、1日1食選んで注文できる。月額1万780円。健康意識が高まる中、新たな顧客層の獲得やファンの増加につなげる狙い。

旅館街共同イタリア料理店

トコロ

伊勢市二見浦では、地元の金融機関等が加わるファンドや食品メーカーが出資した伊勢周遊観光街創造が、11月イタリア料理店を開業する。地元のホテルや旅館の食事代わりに宿泊客らが利用できる。人材不足で宿が自前の料理人や仲居を揃えづらくなる中、町全体で接客の人手を抑える。

映えおにぎり

モノ

セブン-イレブン・ジャパンは、具材がパッケージ越しに丸見えのおにぎりを展開。ご飯の中に具材を包むのではなく、上に乗せた状態でぴっちりと包装。明太子むすびでは、具材が通常の4、5倍使われている等高価格だが、満足感と見た目のインパクトから手薄だった顧客層購買が増加した。

4kiz

コト

12歳以下の子ども向けのSNSサービスが登場。子どもの絵や昆虫観察、自由研究などの作品や日常の様子などをショート動画で投稿しシェアできる。表現力や発信力、創造性を高める切っ掛けにしてもらうで好奇心が育まれる事を目的としている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました